社長からのメッセージ
年収1,000万円以上の店舗営業が全体の12%以上
成果=”お客様の喜びの数”。そしてその成果を評価し、社員に還元する会社です。

 かつて、日本に保険ショップがなかった時代に、保険ショップを拡大し、広める。このことに私自身が参画いたしました。当時は、保険ショップのような気楽に相談できる場所が世の中に知られていなかったため、規模を拡大し、認知を広げていくことに努めてまいりました。それから20年。保険ショップは消費者のなかで当たり前に知られる存在になり、保険相談のチャネルも多様化し業界は様変わりしました。そういった発展の一方で、異業種からの保険業界への参入も多くあり、あまりに保険ショップの存在とサービス内容が気軽になりすぎてしまったのではと危惧しています。

 我々当社は、国民の経済生活に事業を通じて寄与することを理念にしております。この大きく重い使命を背負うのであれば、本来、お金の専門家としての質が問われるべきだと強く思います。

 私たちほけん選科は、店舗は気軽にお越しいただける立地や造りではありますが、その中身はお金の専門家集団が提供する質の高い日本一のサービスを目指しております。ただの保険ショップの店員ではなく、総合的なお金のプロとして本気で誇りをもって働ける方をどんどん迎えたいと思っています。
 2020年度末は、当社の店舗営業は一人当たりの平均月額売上が年換算挙績で100万円と、一般的な保険ショップの2倍もの生産性を記録しました。日本で一番のレベルだと自負しております。これは、お金の専門家であり、アドバイザーとしての社員の意識とサービスが、お客様から高く評価いただいたものだと確信しております。
 そして、当社は数ある保険ショップの中でも、社員への給与還元率が最も高い会社であるとも自負しております。

 思考は、すべての人生の成功に通じています。成功に繋がる思考は、自己啓発だけでなくその人の仕事や仲間がどのようなものなのかの環境に大きく影響されるでしょう。逆もまたしかりです。ほけん選科では、社員全員が”良い思考”で仕事に励み、お客様をも巻き込むことを目標にしています。
 お金のプロを自負する志高い仲間と一緒に意識を高めながら、お客様の経済生活に寄与し、ともに自分の人生も高めていきましょう。

ほけん選科株式会社 代表取締役社長 岡本 有加 


前ページに戻る