『ほけん選科』初の全国テレビCM 12月31日(木)より放映開始!

2015年12月21日

~ほけん選科で保険を選びま“せんか”~
『ほけん選科』初の全国テレビCM 12月31日(木)放映開始!

来店型保険ショップ「ほけん選科」を全国で展開するFPコンサルタンツ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:中原康雅/今野有加)は、12月31日(木)より当社初となる全国CMの放映を開始いたします。
同CMは、12月31日(木)夜9時30分~11時30分に放送されますテレビ東京系列ボクシング特番『”FPコンサルタンツスペシャル” プロボクシング ”THE BEST OFBEST” 大晦日2大世界戦SP』を皮切りに放映をスタート致します。
 当社代表は、保険業界において来店型保険ショップ事業のビジネスモデルを一から立ち上げた先駆者の一人であり、特にプロモーションにおいて、数々の強力な施策により業界最大手にまで企業を成長させた実績を残してまいりました。そのノウハウをもとに『ほけん選科』でもテレビCMを含めた様々なプロモーションを積極的に展開し、ブランド確立に努めてまいります。

 【ほけん選科CM概要(全4種)】

ほけん選科 コスパが大事 編(15秒)


一般的に誰もが「どんなことでも損をしたくない」と思っているはずです。CMでは、どこにでもいそうな主婦が、 「ほけん選科社長」の横で「保険選びでも損をしたくない、コストパフォーマンスの良い保険を!」ということを 訴えます。そこで「ほけん選科」では、保険相談の様子から何度でも無料に相談できて、一人ひとりに合った コストパフォーマンスの良い保険選びのお手伝いをすることをお伝えしています。


ほけん選科 セカンドオピニオン 編(15秒)


昨今、訪問相談、来店相談、インターネットなど、保険選びの方法は様々です。しかし、保険会社の違いだけでは なく、相談をする担当者によっても違った保険プランを提案されることもしばしばで、どのプランが自分に合った 保険なのか困ってしまいます。そこでCMでは、「保険選びの決断」にお困りの方に対して、「ほけん選科」にて、 本当に自分に合った保険プランかセカンドオピニオンを受けていただくことが大切であることを伝えしています。


ほけん選科 保険はたしなみ 編(30秒)

 
多くの人が、老後の備えに向き合うことを後回しにしてしまったり、また「難しい」「わかりにくい」との先入観 から保険や投資を「知る」「学ぶ」ことに消極的になりがちです。CMでは、習い事のように保険をたしなみ、知り、学ぶことで、“将来の備えに積極的に取り組んだ主婦”と、“取り組んでない主婦”の数年後の安心感の差をお伝えして います。

ほけん選科 奥様達の噂話 編(60秒)


保険の加入は難しい、どのように保険を見直せばいいのかわからない、そんな悩みを持つ方も多いと思われます。 CMでは主婦たちが噂話をする中で、「ほけん選科」の“せんか”という単語を会話に入れながら、保険のお悩みを 解決した主婦のことを噂話で表現しております。保険相談の様子から、およそ40社の保険会社の中から、保険の 加入見直しから老後や地震の備えまで、一人ひとりに合った保険プランをバッチリご提案することをお伝えいたします。

 

保険のご相談・お問い合わせ